車の運転が上手くならない

車の運転って
なかなか上達しないものですね。

通勤で使うとか
生活に必要だとか
仕事で乗るなど
必要に迫られていると
運転せざるを得ないので
上達すると思います。

しかし、現実は車がなくても
生活ができる環境なので
なかなか運転する機会がない。

そんな状況で車の運転をしないので
上手くなりようはないのです。

休みの日にむりやりにでも
車を運転すればいいのだけど
そんなモチベーションはなく
家でゴロゴロしちゃうのです。

旅行などに行けば
長距離運転をするのだけど
その数日が過ぎれば
運転しなくなるので
上達する前に
元の技量に戻ってしまいます。

運転しないといけないような
環境にすることが大切なんだろうけど
そう簡単に環境なんて
変えられるはずもなく。

できたことは
本屋で運転方法の本を
読んだことくらい。

運転が上手い人と
下手な人の違いは
なんとなくわかったけど
それで実践できたら
苦労しないです。

知識だけでなく
実地訓練が必要ですね。

体で覚えれるようになったら
いいのだけど。

そんなことを悶々と考えていると
時間だけが無情に過ぎていきます。

車は乗らなくても
劣化していってしまいます。

バッテリーが上がらないように
最低限乗ってはいるけど
近所をドライブなので
走行距離は伸びないまま。

あまり乗っていないけど
ハスラーを売りたい

車を買い替えた時は
今度はたくさん乗るぞという
気持ちにはなるのだけど
結局乗らずなんですよね・・・

何かいい方法はないものかな。
悶々と考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする